不用品回収 神戸

神戸で安く不用品回収を依頼するには

引越しで出る粗大ごみなどの不用品処分は、面倒ですよね。

 

うちの夫は転勤の多い仕事です。先日の引越しでは、大型ゴミや家電を出すのに、神戸市内の不用品回収業者を使ってみました。

 

見積り比較サイトを利用したので、神戸市内の不用品回収業者に安く依頼ができたんです。

 

 

転勤の内示から1ヶ月半で引越し

神戸市の不用品(粗大ごみ)回収業者でおすすめは?※安い・安心

私は神戸市内に住む30代アラフォーの主婦です。

 

主人と小学生の娘2人と神戸に住み始めて早6年が経ちました。

 

神戸は大阪も近いので買い物も便利ですし、夏は須磨や舞子で海水浴、冬はハチ北やハチ高原でスキーと子供が楽しめる場所もたくさんあって大好きです。特に私はパンが大好きなので、美味しいパン屋さんが多い三宮は本当にいつ行っても楽しいですね。

 

私の好きなパン屋さんはいすずベーカリーと、ブランジェリー コム・シノワです♪どちらもどのパンを食べても美味しいのでおすすめです^^

 

 

大好きな神戸ですが、主人の仕事は全国転勤のある会社なので4〜5年に1度は転勤があるんですね。神戸在住は長く、そろそろ転勤があるかなと、年に何回かある転勤シーズンになると毎回ドキドキしていました。

 

今年はもう6年目だし、間違いなく転勤があるだろうと腹をくくっていたのですが....

 

ついに転勤の内示が出ました。そのタイミングが異動の1か月半前です。

 

 

内示が出てからはもう大変!!急いで住む場所を決めて、引越しの準備をしなければなりません。

 

子供たちも小学校にあがっていて小学校の転校手続きもあるし、私もパートをやめて引継ぎしたりと、大慌て。

 

 

慌ただしい中、今までの引越しと違って面倒だったのが、不用品の処分です。

神戸市の不用品(粗大ごみ)回収業者でおすすめは?※安い・安心

 

 

6年も引越しをしていないと、荷物がどんどん増えるんですよね。

 

ベビーベッドやいらなくなった棚やチャイルドシート、容量が足りなくなった冷蔵庫などなど。特に子供関連の粗大ごみがたくさん出てきました。

 

私は引越し慣れしているとはいえ、今回は要らないものがとても多く、不用品の処分に困りました。

 

神戸市粗大ごみ回収サービスの利用はできず・・・

いらなくなったごみでも可燃ごみとして出せるのであれば特に問題はないのですが、

 

家具や家電などの場合には、可燃ごみとしては出すことができないため、粗大ごみ扱い、または家電リサイクル法にのっとって処分しなければいけないんですね。

 

神戸市では粗大ごみは大型ごみと呼ばれており、45リットルの神戸市指定ごみ袋に入れて口を縛ることができない大きさのもの、重さが5キロ以上のものは大型ごみとして扱われます。

 

神戸市に粗大ごみを出す方法

  • 粗大ごみ収集を依頼
  • 処理施設に自分で持ち込む

うちは粗大ごみを運べる大きな車がないので、施設への持ち込みはできず、かといってベビーベッドやタンスをゴミ収集場まで運ぶのは大変。。

 

冷蔵庫も捨てたかったのですが、粗大ごみでは家電を捨てられません。

 

神戸市の不用品回収業者に依頼→見積り比較で安くお願いできた

神戸市の不用品(粗大ごみ)回収業者でおすすめは?※安い・安心

 

不用品や粗大ごみの処分方法はたくさんありますが、調べた限り、一番手軽に処分できる方法が、不用品回収業者に依頼することでした。

 

自宅にいながら、不用品回収業者のスタッフが、いらなくなった荷物を搬出してくれるので、重たい荷物を持つ必要もありません。

 

また不用品回収業者の場合、利用者の都合に合わせて不用品を取りに来てくれるんですよね。

 

自治体での不用品回収の場合は、回収される日が決まっているため、その日程に合わないと処分することができないので、面倒なんです。

 

特に処分できる日は平日が多いので、我が家のように共働き家庭や、平日の対応が難しい方にとっては、ごみを処分するだけでも一苦労。

 

不用品回収業者であれば、作業日を依頼した側から指定することができるので、自分のタイミングを見て不用品を処分できるようになります。

 

ただし不用品回収業者は怪しい会社も多い

 

神戸市のような行政ではなく、こういう民間の不用品回収業者を使って怖いのが、怪しい業者にひっかることですよね。

 

無料と言われたのに、荷物を積み込み終わった途端、法外な値段をふっかけられらという話はよく聞きます。

 

ネットで探すと、

 

お店の名前が入っていない回収業者
見積りがよくわからない回収業者

 

こんな感じの回収業者も多く、どこを選んでよいか、最初はイマイチわかりませんでした。

 

そもそもどこの業者が良いのか、神戸市内だけでも不用品回収業者は山ほどあるので1社ずつネットで調べていくのも面倒…。

 

不用品回収業者の一括査定ができる「エコノバ」が便利で安い

 

私が使ってみたのは、エコノバという不用品回収業者の一括見積りサイトでした。

 

エコノバの公式サイト→https://www.econoba.jp/

 

不用品回収業者さんをみていくと、神戸市内でも区によって対応エリアかどうかが変わってきますので、自分の住んでいる場所に対応してくれる不用品回収業者を探すのって実は大変なんですよね。

 

エコノバの特徴

  • 自分のエリアに対応した業者がすぐに出てくる
  • 複数(最大5社)の不用品回収業者からの見積もりを依頼できる
  • 悪徳業者を排除しているので、トラブルが回避できる
  • 見積もり請求は全て無料

 

悪徳業者を排除して、規約をクリアしている優良な不用品回収業者だけが提携されているので、試しに見積り依頼(無料)をしてみたのが使用したきっかけです。

 

不用品回収業者だけではなく、引越し業者を決める時にも言えることですが、業者によって見積もり金額には差が生じます。

 

そこで複数の不用品回収業者から見積もりを依頼することで、どこの業者の対応がよいか、価格はどうかなどをそれぞれ比較できるので、安くて質の良い業者を自分で選べるんですね。

 

 

 

実際に私の住んでいるエリアで、不用品回収の見積もりを依頼したところ、2つの業者から見積もりが届きました。

 

どちらも対応はよかったのですが、一社がベビーベッドとチャイルドシートを買い取りしてくれたおかげで、すごく安くしてもらえました。

 

このままお願いし、希望日に来てもらって作業もすぐに完了。

 

エコノバでは、粗大ごみや大型家具、家電の片づけだけではなく、ゴミ屋敷や遺品整理、法人・オフィスの不用品片付けなどにも対応しているんですよね。

 

また次の引越しで、お願いしたいなぁと思っています。

 

 

なお、気になる不用品回収専門業者にはメールや電話で直接連絡を取り合うこともできますよ。

 

面倒な会員登録も不要ですし、利用は全て無料。24時間365日コンシェルジュが対応してくれるので、はじめて不用品回収業者に依頼するという人でも利用しやすいですね。

 

 

エコノバの注意点
公式サイトにも書いてあるのですが、品物数が3つ以下だとあまりお得感はないです。逆に4個以上だと割安になるので、引き取ってもらいたい品が多い人にはおすすめですよ!

 

不用品回収を神戸で持ち込みする場合

神戸市内では、布施畑環境センターに大型ごみを自分で持ち込んで処分してもらうこともできます。

 

布施畑環境センターは阪神高速7号北神戸線の布施畑インターの近くにあります。

 

神戸市西区にあるのでその近辺にお住まいの方であれば近いので行きやすいですが、北区や灘区、東灘区、中央区などの方は遠いと感じてしまうかもしれませんね。処分費用は従量制になるので、搬入の際、現地での計量後の支払いになるので、大型ごみのシール券は購入しておく必要はありません。10キロにつき140円支払うことになります。

 

粗大ごみ受け入れ施設

布施畑環境センター
住所:兵庫県神戸市西区伊川谷町布施畑丸畑1172-2
電話:078−974−2411
https://goo.gl/maps/iPTogcPyN2m

持ち込めるゴミ

大型の家庭用品・小型の家電製品、小型の金属類、ガラス・陶器など

手数料

140円/10kg

 

詳細:http://www.city.kobe.lg.jp/life/recycle/waketon/shiraberu/index_03.html

 

神戸市内で粗大ごみの収集を依頼する方法

神戸市粗大ごみの収集を依頼するには事前連絡、申し込みが必要となります。収集日は申込をしてから1〜2週間後になるので、余裕をもって処分するようにしたいですね。

 

1回の申し込みで収集してもらえる粗大ごみは5個までです。それ以上ある場合には、2回に分けて粗大ごみ収集をしてもらうことになります。

 

申込は電話かFAXでの申し込みになります。

 

申込をした後は、収集日までに大型ごみを処分するためのシール券を購入します。

 

手数料は品目によって異なり、300円、600円、900円、1200円になります。

 

シール券を貼っていない粗大ごみについて収集されませんので注意が必要です。

 

収集日には午前5〜8時の間に処分するごみを、決められた場所に出しておきます。

 

不用品回収業者の正しい選び方のポイントとは?

不用品回収業者に粗大ごみの回収を依頼したいけれど、何を基準に回収業者を選べばよいか分からない…という方が多いです。
では不用品回収業者を選ぶポイントはどこにあるのでしょうか?まとめてみます。

 

見積もりをきちっとしてくれて料金体系を明示してくれるか?

悪質な業者の中には、見積もりをきちんと事前に提示してくれない場合があります。
きちんとした業者であれば、依頼する前に見積もりをきちんとしてくれますし、料金体系をしっかりと明示してくれます。

 

電話での対応がしっかりとしている

見積もりを見ただけではなく、その業者がよいかどうか分かりません。
そんな時には電話をして、相手の対応をチェックしてみましょう。
電話での応対が丁寧で、しっかりと質問に答えてくれる業者であれば安心です。

 

お店の情報を開示してくれる

不用品回収業者の中には、その店の情報を隠している業者もあります。
業者の情報を全て開示してくれているということは、全てを知ることができるので安全ですね。

 

ニーズに合った対応方法を提案してくれる

不用品回収業者を依頼する人は、粗大ごみを処分してほしいという人もいれば、遺品整理をしてほしいという人もいます。
ゴミ屋敷を綺麗にしたいという人もいるかもしれません。

 

それぞれお客さんのニーズにあった対応方法を提案してくれる業者あれば安心感がありますね。
逆に無理のある対応方法を提案してくる業者はやめておいた方がよいです。

 

不用品回収をしてくれる神戸の軽トラック

会社 サービス 対応エリア 住所
チャリティーショップまほうのつえ 税込10,000円で2.5u軽トラック積み放題。2階以上エレベーターなし1,000円/階 神戸市東灘区 神戸市灘区 神戸市兵庫区 神戸市長田区 神戸市須磨区 神戸市垂水区 神戸市北区 神戸市中央区 神戸市西区 兵庫県三木市志染町西自由ヶ丘1-389
リサイクルこあら 税込11,000円で2.5u軽トラック積み放題。2階以上エレベーターなし2,000円/階 神戸市東灘区 神戸市灘区 神戸市兵庫区 神戸市長田区 神戸市須磨区 神戸市垂水区 神戸市北区 神戸市中央区 神戸市西区 兵庫県神戸市兵庫区浜山通2-5-15-108御崎南ビル
長谷川清商店 税込11,000円で2.5u軽トラック積み放題。2階以上エレベーターなし2,000円/階 神戸市西区 神戸市兵庫区 神戸市長田区 神戸市須磨区 神戸市垂水区 神戸市北区 神戸市中央区 神戸市灘区 神戸市東灘区 兵庫県小野市福住町494番地113
おそうじ本舗 税込16,200円で2.5u軽トラック積み放題。 神戸市兵庫区 神戸市長田区 神戸市須磨区 神戸市垂水区 神戸市北区 神戸市中央区 神戸市西区 神戸市東灘区 神戸市灘区 兵庫県高砂市伊保町中筋1242-1

 

不用品処分方法まとめ

不用品処分方法1、リサイクルショップに不用品を売る

近所にリサイクルショップがある場合、不用品を持ち込み買い取ってもらえれば、処分するお金がかからないどころか、お金がもらえます。
ただ買い取ってもらえるような状態であればよいですが、買い取ってもらえない…ということも多いです。
また自分で持ち込みできない場合には、引取り買取してくれるリサイクルショップを探してみるとよいですね。
ハードオフやセカンドストリートなどは全国的に展開するリサイクルショップですので、自宅近くにあるかもしれません。
個人で経営しているリサイクルショップなどもあります。

 

不用品処分方法2、オークションサイトで不用品を売る

最近では誰でも簡単に自宅のいらないものを、売買できるサイトが増えてきています。
メルカリやYahoo!オークションなどは一般的ですね。
特にメルカリはスマホから誰でも簡単に売り買いができ、スマホのカメラで撮影をしてすぐに出品できるので便利です。

 

不用品処分方法3、友人や知り合いに譲る

まだ使える状態の物で、友人や知り合いにほしい!という人がいれば譲るのが簡単でおすすめです。
ただ壊れているものや、必要ないものの場合、なかなか譲ることは難しいかもしれません。

 

不用品処分方法4、自治体の粗大ごみ回収サービス

不用品の処分方法として、一番初めに思いつくのは、自治体の粗大ごみ回収サービスかもしれません。
ごみ回収のルールは地方自治体によって異なります。
神戸市の粗大ごみ回収ルールも以前住んでいたエリアとは異なりました。
お住まいの自治体のHPをチェックしてみるとよいですね。

不用品処分方法5、不用品回収業者への依頼

不用品や粗大ごみなどの回収が一番楽で、手間が少ないのがこの方法です。
自治体で不用品を処分する場合には、自分で処分する不用品を運びだして、指定された場所まで持っていかなければなりません。
ごみ処理場がある場合には、ごみ処理場まで運搬することになります。
一方不用品回収業者であれば、業者が養生をおこなってくれ、いらなくなった不用品を家から外へ搬出してくれるので、壁や床が傷つくこともなく、重たい荷物でも自力で運ぶ必要がなくなります。

神戸の不用品回収業者一覧

会社名

住所

アクト兵庫

兵庫県神戸市西区長畑町15-8

有限会社ティーアールシー

兵庫県神戸市灘区篠原中町3丁目2−19

福住引越センター

兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1丁目4−26

ハロークリーンセンター

兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1丁目4−26

マツザワ

兵庫県神戸市兵庫区荒田町3丁目45−10

緑六洞

兵庫県神戸市東灘区御影3丁目11−20−101

株式会社整理整頓

兵庫県神戸市須磨区多井畑字尾崎6−1

ひるねこ堂

兵庫県尼崎市東難波町5丁目16−35

株式会社くらしの夢工房

兵庫県神戸市西区水谷2丁目14−27−102

お宝ジョニー

兵庫県神戸市垂水区神田町1−20

ライフコーベ

兵庫県神戸市兵庫区吉田町2丁目38−10−101

リサイクル宝島

兵庫県神戸市西区北別府3丁目1−3

有限会社舞子運送

兵庫県神戸市西区伊川谷町潤和1015−1

赤帽松下運送引越サービス

兵庫県神戸市中央区北長狭通6丁目3−10

コスモサービス

兵庫県神戸市西区王塚台6丁目2−2

株式会社こうべリサイクルセンター

兵庫県神戸市中央区港島6丁目2−2

赤帽武内運送

兵庫県神戸市東灘区青木6丁目8−38−908

株式会社シティ・サービス引越センター

兵庫県神戸市西区池上1丁目14−2

便利屋・リサイクル応援隊

兵庫県神戸市西区平野町西戸田213

ダスキンサービスマスターパル

兵庫県神戸市北区東有野台4丁目15−2

赤帽坂上運送

兵庫県神戸市東灘区本山北町1丁目3−6−101

赤帽中嶋運送

兵庫県神戸市灘区薬師通3丁目3−9

EIRAKU‐永楽

兵庫県神戸市須磨区白川台6丁目17−7

赤帽松下運送引越サービス

兵庫県神戸市須磨区天神町4丁目4−47

便利屋金太郎

兵庫県神戸市灘区篠原台13−2

株式会社西川ハウス産業

兵庫県神戸市西区大沢1丁目14−2

ダスキン・デイリーサービスマスター事業部

兵庫県神戸市兵庫区上沢通6丁目10−15

山本大三商店

兵庫県神戸市中央区東雲通2丁目3−7

まつや質店

兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町4丁目6−1

赤帽アリス運送

兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬1−8

赤帽笹本運送

兵庫県神戸市灘区王子町1丁目2−17

アロー・橋商店

兵庫県神戸市東灘区魚崎南町6丁目1−8

リサイクルショップtop1

兵庫県神戸市中央区下山手通4丁目6−10

質カネ井

兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目8−1−051

株式会社宝仙堂

兵庫県神戸市中央区下山手通6丁目2−13

アカシサービス便利屋神戸明石総本部

兵庫県明石市王子2丁目18−23

とおりゃんせ

兵庫県加古川市平岡町新在家232−1

赤帽今治メタルサービス

愛媛県今治市郷六ヶ内町1丁目4−33

ゆーずどすとあ東加古川店

兵庫県加古川市別府町別府703−1

芦田青峯堂

兵庫県姫路市本町202

株式会社巴山環境

兵庫県三木市志染町東自由が丘2丁目261

ECOサービス株式会社

兵庫県西宮市今津曙町9−14−101

リサイクル宝島

兵庫県明石市小久保5丁目12−1

アーネストライフサポート不用品引き取り便利屋事業部

兵庫県神戸市東灘区御影本町4丁目7−15

アーイアーク総合受付センター建物の解体・不用品撤去サービス中央区地域・安心サービス

兵庫県神戸市中央区熊内町4丁目11

アーイ・ユー日本便利業組合・お客さま窓口遺品整理・不用品回収センター・中央地区

兵庫県神戸市中央区熊内町4丁目11

アーイアーク総合受付センター・便利屋・便利業不用品片付け専門店・中央区・安心サービス

兵庫県神戸市中央区熊内町4丁目11

A/アーイ・ユー日本便利業組合・お客さま窓口遺品整理・不用品回収センター・中央地区

兵庫県神戸市中央区熊内町4丁目11

不用品回収はやぶさ

兵庫県神戸市兵庫区西多聞通1丁目1−1

有限会社赤帽ヤマヒラ

兵庫県神戸市垂水区本多聞3丁目8−27

株式会社窪田窪商店

兵庫県神戸市西区福吉台1丁目1619−2

神戸オークション株式会社

兵庫県西宮市西宮浜2丁目38

古美術日月

兵庫県姫路市西新町125−13

引越しを楽に行うためには荷物を減らそう。
私達家族は転勤族なので、何度も引越しを経験してきています。
しかし何度引越しをしても、荷造り、荷ほどきは本当に大変で、毎回やだなぁと感じています。
特に荷物が多いと、荷造り、荷ほどき作業は時間がかかってしまいます。
引越しをできるだけ効率的に、そして簡単に行うためには、引越しする荷物を減らす必要があります。

 

引越しする荷物量が減れば、荷造り、荷ほどきも減りますし、荷物の搬出・搬入もスムーズに行えます。
引越ししてから荷物を捨てるとなると、いらない荷物も一緒に梱包しなければならずとても面倒。
また新居に荷物が入りきらなくなってしまうことも…。
荷物を処分するのであれば、必ず引越し前に不用品として処分するのがおすすめですよ。

page top